カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
ロッキングモデルは座面がやや高め。立ち上がる際に前屈みになりやすいので、立ったり座ったりが楽にできます。
ニーチェアX・ロッキング
52,800円(税4,800円)
各バリエーションの価格一覧
シートカラー
肘掛けカラー
購入数

ニーチェアX・ロッキング
52,800円(税4,800円)
ニーチェアXロッキング

収納性と座り心地を両立させた、折り畳み椅子のロングセラー

パイプ椅子とは思えない、ゆったりとした座り心地で50年以上ロングセラーを続けている、折りたたみ椅子の傑作です。X字のフレームをパタンと閉じると約15cmの厚さ(幅)になり、家具のすき間や部屋のコーナーに格納できます。

ソファを置くスペースはないけど、ゆっくりと過ごせる椅子がほしい方、リビング以外で気軽に使える安楽椅子を探している方におすすめです。

パイプ椅子というと、コスト重視で座り心地は二の次という製品を多く見かけますが、本作は例外。10万円以上する安楽椅子と比べても決して引けを取りません。

座り心地の秘密は、綿密に検討された「シートの角度」と「肘掛けの位置」にあります。座ると、膝の後ろから後頭部まで、身体全体がシートの中にすっぽりと収まります。低めの肘掛けに両腕を預けると、首、肩、腕、腰のすべてが面で支えられ、全身の力がすっと抜けていくのを実感できるはずです。

さらに別売のオットマンを使うと、両脚の重みも軽減でき、リラックス感が倍増。リビングにとどまらず、和室、書庫、シアタールーム、ベランダデッキなど、好きな場所に自分だけの特等席がすぐに作り出せる——これがニーチェアXの魅力です。

ちなみにデザインは脚部が平らなフラットモデルと、前後に揺れるロッキングモデルの2種類があります。標準モデルは映画鑑賞や読書など、オットマンを併用して長時間くつろぎたいときに最適。ロッキングモデルは座面がやや高めで、立ち上がる際に前屈みになりやすいので、立ったり座ったりが楽。在宅ワークや家事の合間に、短時間くつろぎたいにおすすめします。本ページではロッキングモデルを販売しています。

フレーム、帆布のシート、天然木の肘掛け。すべてを国内で生産。

ニーチェアXを考案した新居猛(にい・たけし)は、異色の経歴を持つ家具デザイナーとして知られています。前職は剣道具の製造販売。戦後、剣道が一時期禁じられたことから、職業訓練校で家具製作を学び、椅子の製造開発に着手。「座りやすい椅子を無駄なお金をかけずに作る」という信念のもと、金属パイプや帆布など、入手しやすく、自分の手で加工できる素材を組み合わせることで、独創的な折り畳み椅子を考案します。

トヨさんの椅子のデザイナーで、日本における量産家具の父ともいわれる豊口克平は、デザイン専門誌『工芸ニュース』において「とにかくこれほど機能、生産、美がしっくりと無理なくとけ合っている椅子は、日本では珍しい」とニーチェアXを高く評価しています。

現在、製造・メンテナンスを一手に引き受けているのはインテリア総合商社の藤栄。同社の幅広いネットワークを生かし、金属のフレーム、帆布のシート、天然木の肘掛けという異素材を専門工場に委託。メイドインジャパンならではの高品質な生産体制を築いています。

帆布のシートは倉敷市と高島市の専門工場で国内生産されている
わずかに起毛させた特注の帆布のシートは、倉敷市と高島市の専門工場で国内生産されている。

中でも注目したいのが帆布のシート生地。新居猛が目指した「一度洗ったかのようなやわらかさと手触り」を実現するため、デニム生地に似た綾織の帆布を採用。横方向に適度に伸縮するため、帆布とは思えないソフトな座り心地です。カラーは5色から選べます。

肘掛けはナチュラルとダークブラウンの2色。ブナの木を丸く削り出し、手垢がつきにくいウレタン塗装で仕上げてあります。

組み立ては簡単。肘掛けをフレームにビスで固定するだけ。10分ほどで完成します。交換用シートや部品販売も充実しているので、長く愛用できます。3年間の無料修理保証つきです。


シートカラー

シートカラー

木部(肘掛け)カラー

ニーチェアX・木部カラー

サイズ

サイズ
秋岡芳夫『新和風のすすめ』

購入者全員にプレゼント!

本品をお買い上げされた方に、もれなくオリジナル文庫本『新和風のすすめ』をプレゼント!商品お届け後に納品書と一緒に郵送いたします。


新居 猛

新居 猛(にい・たけし)

家具デザイナー

1920年徳島県生まれ。旧制徳島中学校(現徳島県立城南高等学校)卒業後、家業の剣道具製造に従事。戦後、GHQにより剣道が禁止されたことから椅子の製作に着手。1969年に有限会社ニーファニチアを設立。折り畳み椅子の本格生産を始める。1997年にニーチェアXがグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞。インテリア・デザイナー協会・元名誉会長。2007年没。


デザイナー
新居猛
製造元
藤栄
素材
フレーム(座・背部芯材):金属(鋼)、脚部:金属(ステンレス鋼)、肘かけ:天然木(ビーチ)、張り地:綿100%
カラー
座面:5色(ブルー、レンガ、ホワイト、キャメル、グレー)
肘掛け(オットマンの場合は木部):2色(ナチュラル、ダークブラウン)
サイズ
使用時:幅61×奥行76×高さ92cm 収納時:幅15×奥行76×高さ119cm
重量
約6.5kg
製造国
日本
納期
約1週間

この商品を購入する

レビュー

まさに理想的。
  • K.M
  • 40代
  • 男性
  • 2022/09/12 17:09:31
引っ越しに合わせて、映画鑑賞や読書をするのにちょうどよく、昼寝もできるような椅子で、しかも折りたためて持ち運びしすい軽量な椅子はないかと探していたところ、ニーチェアXを探し当てました。
そんな都合の良い椅子があるだろうかと思っていたところに、まさにその通りの椅子を発見したのでびっくりしています。しかもデザインも素晴らしい。
ビスを4本止めるだけの簡単な組み立てがありますが、それで精緻な造りと機能美を体感できた気がします。
背や座面は帆布ですが、浅くかけても深くかけても、それに合わせて体にフィットする感じで心地よいです。それでいて安定感もあります。ロッキングの揺らぎもちょうどよく、どちらかといえば立ったり座ったりが楽にできるという程度の範囲です。本当に理想的で、私にとってはオーダーメイド的な完成度で満足しています。
ただ、ロッキングチェアの宿命か、後ろに体重をかけて長く座っていると、オットマンを使っていても腿の裏側に圧迫感が出てきます。オットマンにクッションを乗せるなどして高さを調整すれば良いのですが、かなり長い時間座る場合にはフラットタイプの方が良いかもしれません。
レビューを書く

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

  • イスワークス・スイング
    イスワークス・スイング
    112,530円(税10,230円)
    座面が低くても、立ったり座ったりがしやすいロッキング式。あぐらをかいて座ることもできます。
  • 吉村順三・たためる椅子(レザー)
    吉村順三・たためる椅子(レザー)
    132,000円(税12,000円)
    日本を代表する建築家の一人、吉村順三が発案した、折りたたみ椅子の傑作。こちらではレザータイプを販売しています。
  • ニーチェアX(シキリ)・フラット
    ニーチェアX(シキリ)・フラット
    66,000円(税6,000円)
    格子柄のシートを採用した高級モデル。脚が平らなフラットモデルは映画鑑賞や読書など、深く腰をおろして長時間くつろぎたいときに最適です。

INSTAGRAM