カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
脚が平らなフラットモデルは映画鑑賞や読書など、深く腰をおろして長時間くつろぎたいときに最適です。
ニーチェアX(シキリ)・フラット
66,000円(税6,000円)
各バリエーションの価格一覧
シートカラー
肘掛けカラー
購入数

ニーチェアX(シキリ)・フラット
66,000円(税6,000円)
ニーチェアX・シキリ

収納性と座り心地を両立させた、折り畳み椅子のロングセラー

パイプ椅子とは思えない、ゆったりとした座り心地で50年以上ロングセラーを続けている、折りたたみ椅子の傑作です。X字のフレームをパタンと閉じると約15cmの厚さ(幅)になり、家具のすき間や部屋のコーナーに格納できます。

ソファを置くスペースはないけど、ゆっくりと過ごせる椅子がほしい方、リビング以外で気軽に使える安楽椅子を探している方におすすめです。

パイプ椅子というと、コスト重視で座り心地は二の次という製品を多く見かけますが、本作は例外。10万円以上する安楽椅子と比べても決して引けを取りません。

座り心地の秘密は、綿密に検討された「シートの角度」と「肘掛けの位置」にあります。座ると、膝の後ろから後頭部まで、身体全体がシートの中にすっぽりと収まります。低めの肘掛けに両腕を預けると、首、肩、腕、腰のすべてが面で支えられ、全身の力がすっと抜けていくのを実感できるはずです。

さらに別売のオットマンを使うと、両脚の重みも軽減でき、リラックス感が倍増。リビングにとどまらず、和室、書庫、シアタールーム、ベランダデッキなど、好きな場所に自分だけの特等席がすぐに作り出せる——これがニーチェアXの魅力です。

ちなみにデザインは脚部が平らなフラットモデルと、前後に揺れるロッキングモデルの2種類があります。フラットモデルは映画鑑賞や読書など、深く腰をおろしてくつろぎたいときに最適。ロッキングモデルは座面がやや高めで、立ち上がる際に前屈みになりやすいので、立ったり座ったりが楽。リビングでちょっと休憩したいときにおすすめです。本ページでは標準タイプを販売しています。

フレーム、帆布のシート、天然木の肘掛け。すべてを国内で生産。

ニーチェアXを考案した新居猛(にい・たけし)は、異色の経歴を持つ家具デザイナーとして知られています。前職は剣道具の製造販売。戦後、剣道が一時期禁じられたことから、職業訓練校で家具製作を学び、椅子の製造開発に着手。「座りやすい椅子を無駄なお金をかけずに作る」という信念のもと、金属パイプや帆布など、入手しやすく、自分の手で加工できる素材を組み合わせることで、独創的な折り畳み椅子を考案します。

トヨさんの椅子のデザイナーで、日本における量産家具の父ともいわれる豊口克平は、デザイン専門誌『工芸ニュース』において「とにかくこれほど機能、生産、美がしっくりと無理なくとけ合っている椅子は、日本では珍しい」とニーチェアXを高く評価しています。

現在、製造・メンテナンスを一手に引き受けているのはインテリア総合商社の藤栄。同社の幅広いネットワークを生かし、金属のフレーム、帆布のシート、天然木の肘掛けという異素材を専門工場に委託。メイドインジャパンならではの高品質な生産体制を築いています。

帆布のシートは倉敷市と高島市の専門工場で国内生産されている
わずかに起毛させた特注の帆布のシートは、倉敷市と高島市の専門工場で国内生産されている。

中でも注目したいのが帆布のシート生地。新居猛が目指した「一度洗ったかのようなやわらかさと手触り」を実現するため、デニム生地に似た綾織の帆布を採用。横方向に適度に伸縮するため、帆布とは思えないソフトな座り心地です。

当店では現在、モダンなインテリアに合う、"shikiri(シキリ)"というハイグレードモデルをオンラインショップで販売しています。テキスタイルデザイナーの河東梨香さんが本作のためにデザインした格子柄は3種。格子(ライトグレー)、簾(ブルーグレー)、障子(ダークグレー)があります。

肘掛けはナチュラルとブラックの2色。ナチュラルは表面に石けん水をすり込んだ無塗装仕上げ(ソープフィニッシュ)になっており、使い手自身で簡単にお手入れできます。一方、ブラックは汚れに強いウレタン塗装を採用。木目をつぶさずに残す「目弾き(オープンポア)塗装」という手の込んだ技法で仕上げ、木の素材感をさりげなく残してあります。

組み立ては簡単。肘掛けをフレームにビスで固定するだけ。10分ほどで完成します。交換用シートや部品販売も充実しているので、長く愛用できます。3年間の無料修理保証つきです。


シートカラー

シートカラー

木部(肘掛け)カラー

木部カラー

サイズ

サイズ
秋岡芳夫『新和風のすすめ』

購入者全員にプレゼント!

本品をお買い上げされた方に、もれなくオリジナル文庫本『新和風のすすめ』をプレゼント!商品お届け後に納品書と一緒に郵送いたします。


新居 猛

新居 猛(にい・たけし)

家具デザイナー

1920年徳島県生まれ。旧制徳島中学校(現徳島県立城南高等学校)卒業後、家業の剣道具製造に従事。戦後、GHQにより剣道が禁止されたことから椅子の製作に着手。1969年に有限会社ニーファニチアを設立。折り畳み椅子の本格生産を始める。1997年にニーチェアXがグッドデザイン・ロングライフデザイン賞を受賞。インテリア・デザイナー協会・元名誉会長。2007年没。


デザイナー
新居猛
製造元
藤栄
素材
フレーム(座・背部芯材):金属(鋼)、脚部:金属(ステンレス鋼)、肘かけ:天然木(オーク)、張り地:綿100%
カラー
座面:3色(ライトグレー、ブルーグレー、ダークグレー)
肘掛け(オットマンの場合は木部):2色(ナチュラル、ブラック)
サイズ
使用時:幅61×奥行76.5×高さ86cm 収納時:幅15×奥行76.5×高さ116cm
重量
約6.5kg
製造国
日本
納期
約1週間

この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています

INSTAGRAM