カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
  • ホーム
  • 低座仕様アップライトチェア仕様変更のお知らせ
INFORMATION

低座仕様アップライトチェア 仕様変更のお知らせ

低座仕様アップライト旧タイプと新タイプの比較

2020年1月1日ご注文分より、低座仕様アップライトチェア(新名称・アップライトチェア ロータイプ)の本体サイズ(本体および座面高さ)が以下のように変更されます。

低座仕様アップライト旧タイプと新タイプの比較図

現行品:本体/幅46×奥行49.5×高さ73cm、座面高さ/29.5~46cm
新型:本体/幅46×奥行53×高さ76cm、座面高さ/31.5~48cm

現行品はテーブル高さ61cmを基準に、58〜64cmまで対応するよう設計されていますが、新型は63cmを基準に、60~66cmまでの高さのテーブル対応するように設計されています。新型でもモノ・モノのテーブルと組み合わせて使用できますので、ご安心ください。また、本体の高さ変更にともない、足のせの調整幅が9段階(現行品)から11段階(新型)に増えます。座面の調整幅は変わりません。

なお、仕様変更に伴う価格やカラー展開の変更はありません。あらかじめご了承くださいますようお願いも申し上げます。

購入ページへ

INSTAGRAM