カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
[撮影使用品]住まいの求心力になる大黒テーブル
216,000円(税16,000円)
定価 270,000円(税20,000円)
購入数

[撮影使用品]住まいの求心力になる大黒テーブル
216,000円(税16,000円)

「一机多用」の暮らしを実現できる、低座仕様のダイニングテーブル

「あぐらのかける男の椅子」をはじめ、当社の低座椅子にあわせて作ったダイニングテーブルです。天板の高さは61cm。一般的なテーブルより10cmほど低く設定されています。カタログ撮影に使ったもので、天板の側面(角部分)に凹みが2ヵ所あります。このため定価の20%OFFで販売します。

はじめて座ると、天板の位置が少し低めに感じるかもしれませんが、これは食器を手に持ち、箸を使って食べる日本人の食生活を考えてのこと。また低めの位置はパソコン作業をするのにも向いています。

ダイニングテーブルを食事や仕事だけではなく、くつろぎのスペースとしてに活用できれば、ソファが不要になり、限られた空間をすっきり、広々と使うことができます。


男の椅子との組み合わせ

長さ180cmの4人掛けと、長さ150cmの2人掛けサイズの2種類をご用意

本品の製作を手がけるのは、福井県越前市の家具工房。「家具製作一級技能士」の国家資格を持つ職人が、木材の加工から表面の仕上げまでひとりで行います。

テーブルの材料となるのは国産のクリの木。水や虫に強いことから、かつては木造家屋の土台や線路の枕木に使われていたほど丈夫な素材です。木目はケヤキのようにはっきりとしているため、やや和の雰囲気があります。

一番の特徴はダイナミックな経年変化が楽しめること。これはタンニン分を含んでいるためで、使い込むほどに色が濃くなり、愛着がわきます。表面はメンテナンスが容易な植物性オイルで仕上げてあます。

長さ180cmのテーブルには男の椅子を2脚ならべて置くことができます。長さ150cmのテーブルは2人暮らしにおすすめのサイズ。本ページでは180cmを販売しています。即納可能です。

デザイナー
モノ・モノ
メーカー
モノ・モノ
材質
無垢材(クリ・オイル仕上げ)
サイズ
長さ180×幅85×高さ62cm、天板厚3.6cm
製造国
日本
お届け日数
45-60日

注意事項

※メーカー直送品のため、代引き決済はご利用できません。
※商品代金とは別に配送送料(税別5,000円)がかかります(島しょ部は別途見積)。
※天然木のため、木目や色合いが一点一点異なります。
※クリの木の特性として、黒い斑点(ピンホール)が一部に入ることがあります。
※オイル仕上げの家具の特性として、長時間水滴が付着するとシミになることがあります。
※木材が反るのを防ぐため、エアコンやヒーターの近くでの使用はお控えください。
この商品を購入する