カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
[残り1台]座卓にもなる栗のテーブル
270,000円(税20,000円)
各バリエーションの価格一覧
天板長さ
購入数

[残り1台]座卓にもなる栗のテーブル
270,000円(税20,000円)


当社の「あぐらのかける男の椅子」や「トヨさんの椅子」に高さをあわせたオリジナルテーブルです。天板と脚部が固定されず、分割された構造になっています。天板をいったん取り外し、脚部の向きを変えて設置すると、高さ28cmの座卓に姿を変えます。

ふだんは椅子と組み合わせ、ダイニングテーブルとして使い、来客時など人がたくさん集まるときは座卓として使えば、椅子をふやさずにすみます。サイズは4人用の長さ180×幅90cmの大(上写真)と、2人用の長さ150×幅90cmの小の2種類をご用意しています。価格はどちらも同じです。

素材は水や虫に強い国産のクリ材を使用。表面は水に強いツヤ消しウレタン塗装仕上げ。片方の天板が汚れてきたら、裏返しにして両面を使うことができます。埼玉県の特注家具工場で製造されています。

本製品は製造委託先の変更にともない在庫限り(残り1台)の販売です。今夏発売予定の新型テーブルは一般的な4本脚タイプとなり、高さを変えることができません。あらかじめご了承ください。

デザイナー
秋岡芳夫
メーカー
モノ・モノ
材質
国産クリ(プレポリマー加工・ウレタンつや消し塗装)
サイズ
長さ180×幅90×厚さ4cm
テーブル使用時/長さ180×幅90×高さ61cm
座卓使用時/長さ180×幅90×高さ28cm
製造国
日本
お届け日数
45-60日

注意事項

※メーカー直送品のため、代引き決済はご利用いただけません。
※商品代金とは別に配送送料(税別5,000円)がかかります(島しょ部は別途見積)。
この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています